ブログトップ
yuzuriha
kondomina.exblog.jp
「翌檜」あすなろ
バタバタで。。
まず一段落。。。

木のお話☆

ひょんなことから、すぐ「木」の話になることの多いこのごろ。
先週の出来事。
「あすなろ」ってよく名前に使われていたりしますが、あんまり意識したことはありませんでした。
が、またまたあることから正体発覚。ヒバのような葉でこんな木なんです。
c0217045_2143928.jpg

そしてなぜ翌日の「翌」に「檜(ひのき)」であすなろとよぶか。。。

それは「あすにはひのきのような大きい木になろう」という希望の気持ちが込められているそうです。
その詩をコピーして持ってきてくださいました。
とても前むきな歌詞ですてきです。
-----------------------------------------
あすなろ あすなろ あすはなろう
おやまの だれにも まけぬほど
ふもとの むらでも みえるほど 
おおきな ひのきに あすはなろう

あすなろ あすなろ あすはなろう
あめにも かぜにも まけないで
ぐんと そらまで とどくほど
おおきな ひのきに あすはなろう

あすなろ あすなろ あすはばろう
とうげを こえる ひとたちの
ひるは ひかげに なるような
おおきな ひのきに あすはなろう

坂口 淳 作詞
-----------------------------------------

よし、がんばろう!


c0217045_2165850.jpg

ウリ坊美味しかったです〜!
この木の素敵な話とパンと☆本当にいつもありがとうございます♪
[PR]
by kondo-mina | 2011-02-21 21:09 | できごと | Comments(0)
<< ハンカチレター 多肉入り女の子カップ >>